カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

南口雅也

メモ

観望から観察へ 観察から観測へ 空を見上げ、望遠鏡をのぞき天文を楽しむ時、それぞれの楽しみ方をサポートしつつ、レベルアップのお手伝いをしていきたいと思います。


店長日記はこちら

Moravian情報専用ページ
ZWO社ファイルダウンロードサイト
マニアのための個人輸入サポート
PL保険加入済み
小物送料無料
店長南口(プラス協力者の皆様)が日本語化した海外フリーソフトのご紹介
アマゾンで販売中の弊社取扱商品と組合せて使うと便利な商品
大学、研究機関、自治体および法人の購買担当者様へ
星見屋オリジナル資料リンク集
SkyWatcher WiFi アダプターとSynScanアプリの操作マニュアル
SkyWatcher WiFiアダプター SkyWatcher社の英語マニュアル翻訳
ASIAIR TIPS,活用方法
AllSkyPlateSolving (Free Download)
型番 ASPS
販売価格

0円(本体0円、税0円)

購入数


イタリアのGiovanni Benintende氏が作成したWindows用フリーソフトです。自由にダウンロードしてください。カートに入れないでください。この商品がカートに入っていると、決済ができません。

こちらからダウンロードしてインストールしてください
http://www.astrogb.com/downloads/Install.exe


撮影した画像を基に 位置解析を行い、写野の中心座標を算出する(PlateSolving)ソフトです。

ASCOM経由で接続したカメラから取得した天体の画像、もしくは過去に撮影した画像から写野の座標を算出します。

ASCOMで接続した架台と同期させることで自動導入の精度を向上させることができます。

さらにATP(AstroPhotographyTool)と連携することで、指定した天体の自動導入の後、位置解析を行い誤差を算出した上で撮影した写真上の位置をクリックすることで導入補正も行うことができます。

日本語化もほぼ完了しており、画面内に使い方説明があるのでマニュアル無しでも使い方に迷うことは少ないです

ただいまASCOMで接続した架台、カメラと連携して極軸アラインメントを行う機能をβリリース中です。
これが実現すれば極軸望遠鏡や高価な極軸アラインメント専用カメラが不要になる可能性を秘めています。
是非試して評価、フィードバックをお願いします

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける