• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

南口雅也

メモ

観望から観察へ 観察から観測へ 空を見上げ、望遠鏡をのぞき天文を楽しむ時、それぞれの楽しみ方をサポートしつつ、レベルアップのお手伝いをしていきたいと思います。


店長日記はこちら

Moravian情報専用ページ
ZWO社ファイルダウンロードサイト
マニアのための個人輸入サポート
PL保険加入済み
小物送料無料
店長南口(プラス協力者の皆様)が日本語化した海外フリーソフトのご紹介
アマゾンで販売中の弊社取扱商品と組合せて使うと便利な商品
大学、研究機関、自治体および法人の購買担当者様へ
星見屋オリジナル資料リンク集
屈折・RC用0.67倍2インチレデューサー 
型番 APRED0.67
定価 36,925円(本体34,190円、税2,735円)
販売価格

36,925円(本体34,190円、税2,735円)

購入数


お取り寄せになりますので3〜5週間お時間いただきます



【商品説明】
写真を見てわかる通り、AP社製2インチレデューサーです。
元々F9より暗いの屈折望遠鏡用のCCDカメラ用レデューサーですが、F9のRC鏡に使用すると29mmのイメージサークルで周辺まで良好な星像を示すことが経験上明らかになってきたということで、TS社および星見屋ではRC鏡用のレデューサーとして販売ラインナップに加えることにしました。

望遠鏡との接続:2インチスリーブ
カメラ側の接続:M48フィルターネジ
バックフォーカス:85mm(設定する距離により焦点距離の圧縮率は変化します)

カメラ側の接続方法は様々な手法が考えられます。是非ご相談ください。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける