カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

南口雅也

メモ

観望から観察へ 観察から観測へ 空を見上げ、望遠鏡をのぞき天文を楽しむ時、それぞれの楽しみ方をサポートしつつ、レベルアップのお手伝いをしていきたいと思います。


店長日記はこちら

Moravian情報専用ページ
ZWO社ファイルダウンロードサイト
マニアのための個人輸入サポート
PL保険加入済み
小物送料無料
店長南口(プラス協力者の皆様)が日本語化した海外フリーソフトのご紹介
アマゾンで販売中の弊社取扱商品と組合せて使うと便利な商品
大学、研究機関、自治体および法人の購買担当者様へ
星見屋オリジナル資料リンク集
ASI120MM Rev3
型番 ASI120MM
定価 21,700円(本体20,093円、税1,607円)
販売価格

21,700円(本体20,093円、税1,607円)

購入数



ドライバー類の最新版はこちらからダウンロード可能です。



<商品説明>
発表以来大好評を頂いている、高感度、高解像度、1/3インチ 1.2メガピクセルのモノクロCMOSカメラです。

高感度を生かして様々な用途に使用することができます

月・太陽:
短い露出時間で1280×960で最大毎秒35フレームの動画を撮影することができます。
この動画をスタックして得られる低ノイズで高いS/N比の静止画は後続の画像処理に耐え、美しい画像を生み出します

惑星:
高感度を生かしてこれまでよりも高い拡大率でも露出時間を短くすることができます。
短い露出時間はシーイングの影響を最小限に抑えることができ、3.75μmの細かいピクセルサイズにより望遠鏡の解像度を生かした惑星の微細模様をとらえることができます
LRGBのフィルターを通して撮影した画像をLRGB合成することでカラー画像も得られます

hm777様(鳥取天文協会)から頂いた写真です



オートガイダー:
ST-4互換のガイドポートを持ち、PHDGuiding、PHD2などのガイドソフトでオートガイドを実現します。ピクセルサイズが3.75μmと小さいため、これまでのガイドカメラより短い焦点距離のガイド鏡でも長焦点の望遠鏡直焦点撮影時のガイドも行えます
当然、高い感度を生かしてオフアキシスガイダーにも使うことができます

流星・クラウドモニター:
付属している2.1F1.6のレンズは150°の画角を持ちます。このレンズは付属レンズとはいえシャープな像を結びます。地平線の見える場所がほとんどない日本では、この程度の画角のレンズを天頂に向けることでほぼ全天を写し込むことができます。
そして比較的空の明るい都心でも短い露出時間を設定することでカブることなく流星の補足が可能です。
まず流星をデジタルデータに補足する。これをお手軽に実現することで流星観測の次のレベルへの興味を誘(いざな)うことができます。
リモート天文台でのクラウドモニターなどにも適用可能です

星雲・星団・銀河:
一フレーム数秒単位の動画を撮影し、多数枚をスタックすることで、DSO(Deep Sky Object)を直焦点撮影で画像にすることができます。(ラッキーイメージングという撮影手法)
一フレームあたり数秒という露出時間のための追尾やガイドのための設備・装置は長時間露出のものとは異なります
LRGB合成処理や後工程の画像処理はテクニックを要しますが、これからメジャーになる可能性のある撮影手法です。





<仕様>
センサー: 1/3" CMOS MT9M034 画素数: 1.2メガピクセル
ピクセル数(横×縦): 1280x960 ピクセルサイズ: 3.75µm
露出時間: 64µs-1000s

ROI: サポート
インターフェース: USB2.0 ビットレート: 12bit (12bit ADC)
ガイドポート:ST-4互換 アダプター: 1.25" / M42X0.75
サイズ: φ62mm X 28mm 重量: 100g

動作時温度範囲: -5°C—45°C 保管時温度範囲: -20°C—60°C
動作時湿度: 20%—80% 保管時湿度: 20%—95%

同梱品:
1.25インチスリーブアダプター&キャップ CCTVレンズ 2.1弌 キャップ
クリアフィルター USB2.0ケーブル
オートガイドケーブル ドライバーCD-ROM

サポート撮影モード:
1280X960@35FPS,1280X720@46FPS,1280X600@55FPS,1280X400@80FPS,960X960@46FPS
1024X768@54FPS,1024X600@69FPS,1024X400@101FPS
800X800@66FPS,800X640@82FPS,800X512@102FPS,800X400@108FPS,800X320@158FPS
640X560@98FPS,640X480@113FPS
512X440@123FPS,512X400@135FPS
480X320@165FPS
320X240@215FPS
2X2Bin:640X480@35FPS

推奨ソフト
Windows7,Windows8.1
動画キャプチャーソフト
 -SharpCapture http://www.sharpcap.co.uk/sharpcap/downloads
 -FireCapture 2.4.05 Bate http://firecapture.wonderplanets.de/betas.html
 -AstroPhotographyTool(ASCOMカメラとして)http://hoshimiya.com/?pid=76520695
流星撮影、タイムラスプ
 -Handy AVI http://www.azcendant.com/DownloadHandyAvi.html
オートガイド
 -PHDGuiding(WDM接続、ASCOMカメラ接続) http://www.stark-labs.com/downloads.html
 -PHD2(WDM接続、ASCOMカメラ接続、ネイティブ接続) http://openphdguiding.org/
Mac OS
動画キャプチャー
 -oacapture(未確認) http://www.openastroproject.org/downloads/
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける