商品を探す

メーカーから探す

星見屋の最新情報はFacebookをご覧ください 星見屋店長のTwitter 星見屋店長へのお問い合わせはこちらから

ハーフピラー付トラベル三脚

  • ハーフピラー付トラベル三脚
販売価格 99,815円(本体90,741円、税9,074円)
型番 PortableHPTripod

商品説明

復活しました。


Teleskope Service社オリジナルの移動用三脚、ハーフピラー組込み済みです

「マチナカリモート天文台」で紹介されました!
https://kuwana.exblog.jp/29915635/


光害を避けて空の暗い場所に移動する時、望遠鏡をのせる三脚・ピラーなどの足回りは、できるだけ小さくしたいものの、軽くしてしまうとシステム全体の重心を押上げ、風に弱く、素材や構造によっては振動にも弱く、不安定なものになってしまいます。
軽薄短小は日本のお家芸と言われてきましたが、移動望遠鏡の足回りには重厚短小なものが最適でした。

短縮時60センチ、全重6.1Kgのこのハーフピラー三脚は日本でも移動式望遠鏡の足回りとしても最適です。
TeleskopServices社オリジナルハーフピラー付トラベル三脚の脚とハーフピラーを折りたたんだ様子
このように短い脚とハーフピラーを折り返します。
TeleskopServices社オリジナルハーフピラー付トラベル三脚の脚を立てた様子
TeleskopServices社オリジナルハーフピラー付トラベル三脚の脚とハーフピラーを折りたたむ様子

赤道儀の装着はビクセンの旧GPのΦ60タイプとなっています。

伸縮脚の短い状態ではかつて限定品だったビクセンのHAL70三脚を伸ばした状態より少し高い程度
TeleskopServices社オリジナルハーフピラー付トラベル三脚とビクセンのHAL70三脚を並べて伸縮脚の長さを比べている様子
伸ばした状態では「TS GP互換ステンレス三脚」やSkyWatcherのEQ5に使われている三脚とほぼ同じ高さになります
TeleskopServices社オリジナルハーフピラー付トラベル三脚とビクセンのHAL70三脚とTS GP互換ステンレス三脚を並べて伸縮脚の長さを比べている様子

GEOPTIKの三脚アジャスターにもジャストフィットします
TeleskopServices社オリジナルハーフピラー付トラベル三脚にGEOPTIKの三脚アジャスターを装着した様子

ピックアップ特集

特集・マニアのための個人輸入サポート 星見屋取扱商品との組み合わせおすすめ商品一覧ページへのリンク