• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

南口雅也

メモ

観望から観察へ 観察から観測へ 空を見上げ、望遠鏡をのぞき天文を楽しむ時、それぞれの楽しみ方をサポートしつつ、レベルアップのお手伝いをしていきたいと思います。


店長日記はこちら

Moravian情報専用ページ
ZWO社ファイルダウンロードサイト
マニアのための個人輸入サポート
PL保険加入済み
小物送料無料
店長南口(プラス協力者の皆様)が日本語化した海外フリーソフトのご紹介
アマゾンで販売中の弊社取扱商品と組合せて使うと便利な商品
大学、研究機関、自治体および法人の購買担当者様へ
星見屋オリジナル資料リンク集
LEDフラットジェネレータ 372mm用
型番 FFGen372
定価 48,000円(本体44,444円、税3,556円)
販売価格

48,000円(本体44,444円、税3,556円)

購入数


フラット補正がきちんと行われた時、天体写真のクオリティーは数段上がります。 LED発光によるフラットフィールドジェネレーターはライトボックス、ライトパネルと同様な仕組みで均一な白色散乱光を発します。

日本のユーザーの要望を伝えてこれまでよりも大きいサイズをラインナップに加えてもらいました。ε-180等にも使用可能です。

望遠鏡の筒先に取り付けるためのネジ、留め具を備えています。筒先への固定で苦労することはなくなります。


取付可能サイズ:292 〜 372(フード外径)
電圧:12V
電流:Min 5mA, Max 350mA
極性:センター+
ジャック:外径5.5mm/内径2.5mm
付属品:シガレットケーブル、取付用プラスチックネジ(M6x40mm)

上記取付可能サイズは付属の取付用ネジで装着できるサイズを示しています。
ジェネレーター内のLED光源が外周部に配置されているため、使用する際には、最大外径より1〜1.5センチほど小さいサイズが適しているようです。
フード外径を実測して適用可能サイズをご確認ください
紹介ビデオが公開されています
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける