商品を探す

メーカーから探す

星見屋の最新情報はFacebookをご覧ください 星見屋店長のTwitter 星見屋店長へのお問い合わせはこちらから

ZWO 新ナローバンドフィルター(Ha) 1.25インチ枠付

販売価格 19,900円(本体18,091円、税1,809円)
型番 ZWO-Ha7nm1.25

商品説明

商品紹介
ナローバンドフィルターは、光害の影響を除去したり、天体の明るさを増やしたりするものではありませんが、星雲と夜空のコントラストを高める役割を果たします。
また、特定の波長の光、具体的には水銀灯、高圧・低圧ナトリウム灯などの人工光や、大気中の中性酸素の放出による不要な自然光(スカイグローなど)の透過を抑えることができます。
2018年より、ZWOは新規格のナローバンドフィルターを進歩させ、より良い性能を提供してきました!

商品仕様
名前:ZWO 新ナローバンドフィルター(Ha) 1.25インチ枠付
サイズ:1.25インチ
厚さ:5.5mm + 2.5mm(ネジ穴)
フィルターのガラスの厚さ:1.85mm
ネジ穴:M28.5*0.6オスネジ

Hαフィルターは、Hα線の656nmを中心として7nmの半値幅を持っており、透過率は90%に達します。そのため光害の強い地域でも、星雲を細部まで鮮明に映し出すことが可能となり、天体撮影をお楽しみいただけます。
ZWO 新ナローバンドフィルター(Ha) 1.25インチ枠付

SIIフィルターは、星雲観測用に設計され、SII線の672nmの光を中心に7nmの半値幅を持っています。ほとんどの輝線星雲、惑星状星雲、超新星残骸などの眼視観測に適しており、Hα、OIIIフィルター(SHOセット)と組み合わせて、3色CCD天体写真撮影にも使用できます。
ZWO 新ナローバンドフィルター(Ha) 1.25インチ枠付

OIIIフィルターは、OIII線の500nmを中心とした半値幅7nmの光を通し、それ以外の光を遮断して星雲を観測するために設計されています。 このフィルターがあれば、どんなに光害で汚染されていても、RGB以外の帯域で星雲を捉えることができるようになります。
ZWO 新ナローバンドフィルター(Ha) 1.25インチ枠付


商品データ
半値幅:7±0.5nm
フィルターのガラスの厚さ:2.0±0.03mm (1.25インチ/31mm/36mm)
表面精度:微細光学研磨により1/4λを保証
透過率: 656nmのHαスペクトルにおいて約90%
     672nmのSIIスペクトルにおいて約90%
     500nmのOIIIスペクトルにおいて約90%
光学濃度(OD値):3(半値幅外の光の透過率は0.01%)
赤外線波長700nm-1100nmをカット

波長と透過率の関係
ZWO 新ナローバンドフィルター(Ha) 1.25インチ枠付

Hαフィルターのテスト画像(ASI1600MM, 一枚撮り, 300s, MaximDLにおいてDDP処理)
ZWO 新ナローバンドフィルター(Ha) 1.25インチ枠付

ピックアップ特集

特集・マニアのための個人輸入サポート 星見屋取扱商品との組み合わせおすすめ商品一覧ページへのリンク